【運用資金は増やせる】支出を減らす方法4選

資産運用
すばる
すばる

うおおおお!なんとか今年もボーナス貰えそうっす!!

こんにちは。

先日、会社をリタイヤした後は「お金や時間に縛られない生き方」ができるように

今できる最も手軽な事は投資信託ダヨネーって投稿をしました。

投資の世界には、「入金力」という言葉があるみたいですが、これは字の如く

「幾ら投資にお金を回せるか」の多さを表すみたいです。

資産増加を加速させるためには、とても重要ですよね。

 

僕は「基本的に副業で収入を増やすことが困難である事を前提」として

どうすれば「入金力」を向上できるのか
について考えてみます。

【入金力を増やす】”自分改革”はじめました

不労収入で生活する。資産運用で収入を得て生きていく。

これを実現するための運用資金が具体的に幾らなのか?

結構有名なテンプレートとして

「年間で必要な金額」÷ 4%

もしくは

「年間で必要な金額」× 25年

とか言われていますが、すぐに用意できる金額では無いと思います。

目標とするリタイヤ時期までにコツコツと資産を増やしていく必要がありそうっす。

そこでやるべき事の1つとして以前のブログで言ってましたが、

「支出を抑えてその分資産に回す」という考え方がありました。

すばる
すばる

実際に支出をどれだけ抑えることができるのか不明でしたけど、とにかく始めてみました。

毎月の支出と節約できる支出項目を確認する

毎月の支出がどれくらいなのか、何に対してお金を多く使っているのかを調べましょう。

今まで節約とかやった事無かったので、割と使いたいようにお金を使っていました。

その結果わかった事ですけどね・・・

すばる
すばる

今までの僕はお金を使いすぎてた。それだけでした。

でも、モノとか服なんてあまり買わないんですよ。

なんでこんなにお金払っていたんだろう・・・

まぁ、要するに

自分の収入はわかるんだけど、何にどれだけ支出しているのか不明になってたんですね。

その大きな要因が「クレジットカード」でした。

スマホの料金や、ゲーム課金、更に日々の買い物に至るまで。

スマホがあれば電子マネーで支払いができるので、手持ちがなくてもお買い物できるって事は

すばる
すばる

機会損失なく買い物しちゃってた。

バカな良い客過ぎる・・・。

確かに電子マネーは便利ですしポイントも付きますのでお得ですが、

お金を払った実感が薄いですね。

僕みたいなお金のリテラシー低い人間だと、必要以上に使ってしまうみたいです。

すばる
すばる

という事でカード払いは必要最低限に変更しました。

そしてお給料を一旦すべて引き出し、支出項目別に封筒に振り分けました。

こうする事で、1月あたりの使用限度が実感できるのです。

今じゃ「本当に今買う必要あるのかな?」って思いとどまる事も。

支出の見直しで気づいたこと

色々と自分なりに工夫して、支出を抑えるべくやりくりを開始。

その中で気づいたのは、「外食」にお金を使いすぎていたこと。

その他にも例えばタバコやお酒など、これからメスを入れるべき支出項目はあるんですが

群を抜いて外食の支出が多かった。

朝飯やお昼ご飯に行く分には良いんです。夕食に使う金額が問題でした。

いわゆる「飲み代」これがデカい。

すばる
すばる

「お一人様」とか、もうやめたるわwww

今すぐできる支出の抑え方

支出を抑えるのに効果的な方法4つは下記の通りです。

(1)クレカ払いをやめる
(2)お金を封筒に入れて管理する
(3)スマホに漫画アプリを入れない
(4)おかずを作り置きする

それでは順に見ていきましょう。

(1)「クレカ払いをやめる」

クレカ払いで「機会損失なく」お買い物していた現状は、無自覚に不必要な買い物をしていました。

お財布の中の現金だけで買い物しようとするだけで、支出にブレーキが掛かります。

僕の様にだらしない人間じゃなければ、クレカも上手に使得るんだと思いますけどね・・・

 

支出を上手に自制できるようになったら、クレカ・電子マネー払いに戻したいです。

便利だしポイントつくし。

すばる
すばる

上手に使えばお得ですし、クレカを手放すことは無いですね。

(2)「お金を封筒に入れて管理する」

これは、予め預金口座から月当たりの想定される支出額をまとめて引き出します。

支出項目別に封筒に入れ、そこから支払う方法です。

これをやることで、「次からはもう少し少なくても良いかな」

自分で目標調整できるため、支出を抑えやすくなります。

何にどれだけお金を使っているのか、実感しやすいのも良い面だと思います。

(3)「スマホに漫画アプリを入れない」

これ、僕的には結構デカかった。

漫画アプリって続きが気になった時にすぐ課金できるので、つい課金し続けてしまいます。

アプリ・サービスによって色々ですが、1巻あたり500円ちょいとかしますよね。

すばる
すばる

1日で1〜5巻くらい買うことが有ったので、ハマるとヤバめ。

(4)「おかずを作り置きする」

これは実践中ですが、当然ながら自分で料理を作るので、掛かるコストが安くなります。

それよりも大きな効果は、飲みに行ったり外食する頻度が下がる事。

夕飯のおかずが家に有る事を自覚している為、外食に行こうかなって思う頻度が減ります。

すばる
すばる

かなり外食費が抑えられるので、シングルの方はぜひ。

今回紹介した4つは、人によってはごく当たり前の事かもしれません。

しかし、要は自分の考え方・意識を変えるだけで支出が抑えられるって事が素晴らしいと思います。

支出を抑えるという事は
入金力を上げるための唯一、自分でコントロールできる確実な方法ですしね!

次回は現在の運用状況などを記録しておくための記事にしようかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました